新型ウイルス 和歌山県内 50歳医師の感染確認

▼記事によると…

・和歌山県によりますと、県内に住む50歳の日本人の医師の男性が新型のコロナウイルスに感染していることが、確認されました。

この医師について和歌山県の仁坂知事は湯浅町にある済生会有田病院に勤務する外科の医師と明らかにしました。

先月31日に発熱や全身のけん怠感が出たあと、今月3日から5日までは解熱剤を服用しながら勤務を続けていたということです。その後、13日になって感染が確認され、現在、入院中だということです。

・医師は発症前の14日間の間に中国への渡航歴はないということです。

2020年2月13日 19時54分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012284301000.html

2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患


2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患(にせんじゅうきゅうしんがたころなういるすによるきゅうせいこきゅうきしっかん、英語: 2019-nCoV acute respiratory disease、COVID-19)は、2019年新型コロナウイルス(2019-nCoV)によって発症するウイルス性呼吸器疾患である。人獣共通感染症であり、2019年12月から中華人民共和国湖北省武漢市を感染源とした流行が拡大した際に初めて検出され、新興感染症となった。英語名の 2019-nCoV acute respiratory disease は、世界保健機関(WHO)によって暫定的に命名されたものである。症状として、発熱、乾いた咳、呼吸困難などがある。
2020年2月現在、確立された治療法はなく、症状の緩和や心肺機能の温存に焦点が当てられて治療されている。
2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本人の医師やって

国内コロナウイルス感染者(クルーズ船以外)が30人に( ˙-˙ )

いきなり和歌山とかどういうルート?😓

オリンピック中止だな(笑)

そろそろ各企業は従業員の検査していく方がいいんじゃないか?

感染経路わからないとやばすぎ もう蔓延してるよね

いよいよバイオハザードやな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事