ホワイト企業社員の不満「定時退社が当たり前。でも体育会系で上下関係厳しい」「仕事のためにPC自腹購入」

▼記事によると…

・ブラック企業が社会問題化する一方で、世の中には社員が働きやすいホワイト企業も存在する。

30代男性
「有給休暇が多く、残業が少ない。年収を勤務時間で割ると、時給が5000円になる」

残業がない、あるいはほとんどないホワイト企業に勤務する人から、どんなところに不満を持っているのかを聞いた。

医療職の30代女性
「社長との距離が近いので直接意見が言える。社長の方針で残業ゼロ。ボーナスは頑張った分だけ評価してくれる」

ブラック企業に勤務する人にとって、残業がゼロとは何ともうらやましい話だが、実際には持ち帰り仕事があるという。

「月に10時間以上は仕事を持ち帰っている。古いパソコンとプリンターではきれいな資料作りはできなかったので、買い替える羽目に。結局、ボーナスはノートパソコンとプリンターで消えていきました」

結局PC等の買い替えの費用に20万円かかったという。

30代男性
「基本的に定時帰宅が当たり前、残業代も出ます。残業が多い月は『家族が待っているのだから早く帰って子どもと遊んであげるべき』と促されます」

誰もがうらやむ会社のように思えるが、不満な点として「上下関係が厳しく、体育会系の会社」。

2020/02/11 09:36
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6583383?news_ref=watch_commentRank_nw6583058

ホワイト企業


ホワイト企業とは、就職活動を行うに際して、入社後に福利厚生が整っていたり離職率が低いなどから入社することが好ましいとされている企業。反意語にはブラック企業という言葉が存在しており、従業員への待遇が酷い企業という意味で使われている。
ホワイト企業 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いや、それをブラックいうんやで

真のホワイト企業なら、その持ち帰るであろう仕事を会社内でやらせてしっかりと残業代を払うよ。

会社での残業なくても、自宅残業黙認じゃぁホワイトではない。

仕事の持ち帰りを許してる時点でコンプライアンスガバガバじゃねえかw

在り来たりな言葉だけど、どんな職場にだって承服しかねるレベルの嫌な事は少なからずあるもの。それを受け入れれるかどうかのレベルだ…

それ限りなくブラック

ホワイト過ぎるのもどうかと思う

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事