自民、中国に支援金 議員一人5000円

▼記事によると…

・自民党は10日の役員会で、新型肺炎の対応に当たる中国政府に対し、支援金を送る方針を決めた。

党所属国会議員全員を対象に歳費から一律5000円を集める。

二階俊博幹事長は記者会見で「友好関係にある隣国を支援するのは当然だ」と述べた。近く総務会に諮り、了承を求める。

2/10(月) 19:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000085-jij-pol

二階俊博 プロフィール


二階 俊博は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。自由民主党幹事長、志帥会会長。
生年月日: 1939年2月17日 (年齢 80歳)
二階俊博 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

クルーズ船であらたに65人も感染者が出ている時に、町内会の会費集めのような真似をしてなんになる。二階は武漢に行って第一線で陣頭指揮をとって彼の地で英雄になって下さい。もう帰ってこないで欲しい。

高校生の話かと思った。

あのさぁ、元々の原因は中国じゃん 体調不良にもかかわらず旅行を優先させて 世界中に迷惑をかけているのは中国人じゃん その中で最も迷惑をこうむっているのは日本じゃん 逆に莫大な迷惑料をぶんどれよ! なに支援金だしてんだボケ (゚Д゚)ゴルァ

アホみたいな事しか思いつかんのかよ😨

ショボすぎる発想。恥ずかしいから、むしろ何もしないで。

誰の点数かせぎだ?そんな事するなら、激務に耐えてる医療関係者を、支援すべきだと思う。

やはり親中派の二階幹事長しか思いつかないような提案だな。防護服やマスクを大量に送るだけでは満足できなかったのだろう。ただ、武漢の感染状況から考えると、議員一人5000円を集めた程度ではどうにもならないよ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事