クルーズ船の持病ある人や高齢者ら下船へ

▼記事によると…

・政府は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、持病がある人や高齢者などを11日午前にも下船させる方針であることが分かった。

関係者が明らかにした。

2/11(火) 1:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00000004-kyodonews-soci

ダイヤモンドプリンセス


ダイヤモンドプリンセスは、プリンセス・クルーズに所属している外航クルーズ客船。主に夏季はアジア、冬季はオーストラリアでクルーズを開始した。 ダイヤモンドプリンセスと姉妹船のサファイアプリンセスはいずれも日本の三菱重工業長崎造船所によって建造された。
全長:290 m
ダイヤモンドプリンセス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

下船した人間も隔離するだろう。そうじゃなければ、日本全体がウィルスに感染する危険がある。

持病がある人、高齢者となると、乗客ほとんどじゃないんですか。残るのは、乗員ぐらいで。そんな何千人も一度に下船させても受け皿になる病院もないでしょうし、そのあとどうするつもりなのかが心配です。

そもそも日本人だけ皆、検査してその後に隔離すれば良かったんじゃないか?なんで外国人まで面倒見てるのか厚生省と自民党はやり方がよく分からない

この政府にこの難題は乗り切れないんじゃない?二転三転、外国人もこの政府なら 言い張ればどうにかなりそうって思っただろう。 早くそれぞれの国へ帰って治療受けて欲しい。

日本だけがクルーズ船のババを引いた感じなのか他国の検査が緩いのか・・・。出来れば、入国せずに接岸拒否して欲しいですわ

高齢者とは何歳以上?70代以上が半数以上だからこういう場合80代以上ぐらいが対象?持病ある人とかもどういう持病なら対象なのかって話になりそう。今度は持病あるのに何で対象にならないのかってクレーム出そうだな。一応どこか隔離するんだよね。

下船…いよいよ、感染も拡大するな。このクルーズ船に行った医療従事者は、潜伏期間の12.5日も休まずに現場に戻る人もいるようだし…確実に不顕性感染の人から感染拡大になる。厚労省はなんて事をしてくれたんだろう。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事