WHO、横浜港クルーズ船「下船の方法探す」…日本政府と協力の意向

▼記事によると…

・世界保健機関(WHO)で緊急事態への対応を統括するマイク・ライアン氏は7日、ジュネーブでの記者会見で、新型コロナウイルス感染者の乗ったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への対応について、日本政府と協力する考えを示した。

ライアン氏は船内で約3600人の乗船者がとどめられている現状について、「乗客を適切に下船させられる方法を探す必要がある」と述べた。また、「感染者は乗船者の2%以下で大きな数ではない。過剰反応しないよう気をつけたい」とも語った。

・テドロス事務局長
「中国の現場の医療関係者(への供給)が最優先されるべきだ」

2/8(土) 12:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00050185-yom-int

世界保健機関


世界保健機関は、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関である。 1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。
代表: テドロス・アダノム
世界保健機関 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

はぁ!?リスクは日本が引き受けろってか?オイオイ、いい加減にしろやWHO!

やっぱりWHOなんてなんの役にも立たない無用の長物です

日本人に死ねと言っているのと同じだわ。スポンサーの意向でしょうか?

これは、震災や大災害時の都心タワーマンション群に言える事なのです。全員収容施設は有りません。

断ったら人命どうのこうの言って批判するんだろ。卑怯だわ👊

自国に助けを要請するのが良いかと。

運営会社のアメリカか、船籍のイギリスに言って下さいw まぁ、各国が自国民を迎えに来るのが筋かな?

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認