新型肺炎感染のバス運転手が全快し退院 奈良

▼記事によると…

・奈良県は8日、新型コロナウイルスに感染した県内在住の60代男性バス運転手が全快し、県内の医療機関を退院したと発表した。

・この運転手に関わった医療機関の従事者ら県内の濃厚接触者17人について、全員の健康観察が終了したことも明らかにした。

2020年2月8日 19時32分
https://mainichi.jp/articles/20200208/k00/00m/040/224000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

コロナウイルス


コロナウイルスは、一本鎖RNAウイルスのニドウイルス目のコロナウイルス科のウイルスをさし、コロナウイルス亜科、トロウイルス亜科を含む。 エンベロープ表面に存在する突起によって太陽のコロナのような外観を持つことからこの名が付いた。 ウイルスの増殖は細胞質内で行われ、小胞体やゴルジ装置から出芽する。
コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

良かったー😭

退院おめでとうございます。医療の質がいいと回復も早いですね!治療にあたった医療関係者の方々、お疲れさまでした。

1人でもこれだけ手間と時間がかかるのだから万単位で患者がではじめたら対応不可になりますね

よしよし!👏👏👏

うれしいニュースですね。治るのですから!これ以上広がらないようにと願います。

日本の最初の感染者とされた奈良県在住の60代男性バス運転手が全快し退院しました。よかったてす。今回の新型肺炎の重症率は低く完全に治る病であることを再確認したいです。 2009年に世界を震撼させた新型インフルも今や普通のインフルです。過剰な恐怖感もまたリスクかと。

まずは良かったです。近所の人などに特定されると思いますが、変な差別が起こらないで欲しいと願ってます

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事