新型肺炎で米国人死亡

/div>

▼記事によると…

・紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は8日、北京の米大使館スポークスマンの話として、米国人が中国・武漢で新型肺炎により死亡したと報じた。

新型肺炎による米国人死者が確認されたのは初めて。

2/8(土) 14:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000055-jij-n_ame

コロナウイルス


コロナウイルスは、一本鎖RNAウイルスのニドウイルス目のコロナウイルス科のウイルスをさし、コロナウイルス亜科、トロウイルス亜科を含む。 エンベロープ表面に存在する突起によって太陽のコロナのような外観を持つことからこの名が付いた。 ウイルスの増殖は細胞質内で行われ、小胞体やゴルジ装置から出芽する。
コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

中国は本当にまずいな。衛生面からしっかりしてもらわないと次から次へと新型が発生するよ。

日本人やアメリカ人が他国で亡くなるのは悲しい事ではあるが、問題はそこではなく、武漢での死亡率が他の地域や他国と比べて際立って高いという事なんだよね。つまり、都市を閉鎖したことにより医療体制が崩壊し適切な治療(マンパワー不足)が行えていないからこそ死亡率が高くなっているという事。

医療のキャパを越えて、トリア―ジも出来ない状態になったことも悲劇ですね。感染したかもとパニックになって病院にかけつけすぎると、感染してなくてもそこで感染してしまうし、本当に治療が必要な人に治療ができなくなる。教訓として、私たちも行動が大切ですね。

アメリカ人には効かないようにデザインしたはずなのに…

始まりましたね

現段階で予防接種はできないのか?

現段階で予防接種はできないのか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事