「故意にウイルス拡散」で死刑も

▼記事によると…

・2020年2月4日、中国メディアの中国婦女報は、新型コロナウイルスに感染した患者が虚偽報告をすると、最悪の場合死刑になる可能性があると報じた。

・記事は、「ウイルスとの厳しい戦いの中で、どうして故意に行動や症状を隠し、隔離や観察を拒むのか。そこには、ウイルスに対する危機感の欠如と、法律に対する無知がある」と指摘。

2003年にSARSが流行した際に、中国最高人民法院と中国最高検察院が連名で「突発的伝染病の予防、制御を妨害する刑事案件の具体的な法律の応用をめぐる若干の問題に関する解釈」を発表し、病原体などの物質により他人に重傷を負わせたり死亡させたり、公私の財産に重大な損害を与えた場合10年以上の懲役、無期懲役または死刑に処し、過失による場合も3年から7年の懲役刑、軽微な場合も3年以下の懲役または拘留という見解が示されたことを紹介した。

そして、「ウイルス保持者が進んで報告せず、逃げ隠れする行為には公共の安全に危害を及ぼす罪に認定される。自分がウイルス感染しているか分からなくても、感染が深刻な地域から帰った場合に隔離規定を守らなければ、やはり同じ罪に問われ得る」と説明。

月27日には最高人民検察院が「新型肺炎ウイルス患者や感染を疑われる者が故意にウイルスを拡散させたり、検疫や強制隔離を拒否したりして深刻な結果を招く犯罪を厳罰に処す」よう求める通知を出したことを伝えている。

2月5日(水)10時20分
https://news.biglobe.ne.jp/topics/international/0205/65868.html

コロナウイルス


コロナウイルスは、一本鎖RNAウイルスのニドウイルス目のコロナウイルス科のウイルスをさし、コロナウイルス亜科、トロウイルス亜科を含む。 エンベロープ表面に存在する突起によって太陽のコロナのような外観を持つことからこの名が付いた。 ウイルスの増殖は細胞質内で行われ、小胞体やゴルジ装置から出芽する。
コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

本当に発病した人が「どうせ死ぬなら」とヤケになって拡散という事態も有り得るかも 普通の死刑じゃ抑止力にならない可能性

医療崩壊してる地区があるから中共も感染状態を把握できなくて困ってるんでしょうね 危ない所は閉鎖、封じ込め

罰則が苛烈すぎて隠したくなるのではないだろうか。

なんであんなに感染が拡大しているのかが謎。仮に東京に10人感染者が一週間滞在したとしても日本ではそんなに広まらないと思うのだが。彼の国の感染力には何か特殊な雰囲気を感じる。

本当のトップが責任取れよと

日本もこれくらいやれよ、多数国民の「命」より犯罪者の「人権」の方が大事なのか?

武漢の市民は怖い。マスクしないとボコボコにされるし、感染者の家は釘を打ち閉じ込めるし、ネット民よりひどい!/strong>

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事