福島の県警ヘリ墜落 7人全員意識あり、1人重傷 臓器搬送中

▼記事によると…

・1日午前8時10分ごろ、福島県郡山市三穂田町下守屋の水田にヘリコプターが墜落したと、近隣の住民から119番があった。

・墜落したヘリは航空隊所属の「あづま」。

・乗っていたのは警察官や警察職員5人と医療関係者2人の男性計7人で

・医療関係者1人が重傷

・ヘリは臓器移植に使う心臓を搬送中だった

・周辺住民にけがはない。

2020年2月1日 10時16分
https://mainichi.jp/articles/20200201/k00/00m/040/023000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

福島県警察

福島県警察 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

視界不良かな?

臓器は無事なの?

あああ!移植の臓器搬送中の事故かよ!これはキツい……

臓器はもう無理だろうな…時間が経ってしまっているし…

機体のトラブルかなぁ?怪我人だけですんだのは、良かったです。ただ移植を待つ患者さんが案じられます。

事故原因の究明は必須です。最近、ヘリの事故が多い気がする。ソフトウェア的な問題でなければいいと思う。

これは墜落と言うより不時着をしたら地面が柔らかすぎて横倒しになったという感じでしょうか。どちらにしてもこの状況で周囲や乗員全員命に関わる状態ではないということはパイロットさんの判断が良かったのでしょう。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事