WHOが緊急事態宣言 新型コロナウイルスで

▼記事によると…

・世界保健機関(WHO)は30日、中国で感染が広がっている新型コロナウイルスへの対応に関する3回目の緊急委員会を開催し、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)に該当すると宣言した

1/31(金) 4:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00000000-mai-int

世界保健機関


世界保健機関は、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関である。 1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。
代表: テドロス・アダノム
世界保健機関 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

武漢の感染拡大を抑えられない限り、感染者が発生し続けて、流行が止まらないだろう。WHOと中国政府の責任は重大。

遅すぎる。それと今回発症前の感染者からうつることが判明。しかも経路が不明という事態。このままいくとパンデミックが起きる。武漢から帰国した日本人で帰宅させた人々の中に発症前の感染者がいる可能性がある。そこから他へ伝染したら…外出極力控える以外に方はなし。

多くの方が遅きに失したと感じたはず。この経過の背景には、WHOによる緊急事態宣言のための調査や審議よりも、SNSで共有される情報の方が圧倒的に早いという情報革新がある。2002年SARSの時とは根本的に異なる点ですね。また、中国が経済成長し国連分担金が第二位となった事による影響力の増大もある。

日本はWHOの基準なんか信用せずに、自国民を守るべきだったね。マキャベリは他国に自国の防衛をゆだねる国は亡ぶといったが、その通りな気がする。

もうWHOも中国に忖度できない。五輪やるなら中国に辞退してもらうしかない。ワクチンが間に合うとは思えん、五輪中止が現実味を帯びてきた。

遅い!日本は、もっと遅い‼️中国への忖度議員への配慮が、オリンピック、経済、信頼を無くすかもしれない危機。

遅すぎる

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事