検査受診を搭乗条件に チャーター機めぐり政府検討

▼記事によると…

・政府は29日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、邦人待避のために中国・武漢へ派遣するチャーター機に関し、感染の有無を調べる検査の受診を搭乗の条件にする検討に入った。同日、日本に到着した第1便では2人が検査を拒否。

政府は28日、新型コロナウイルスによる肺炎について検疫感染症に指定した。施行される2月7日から、感染が疑われる人に対し検査や診察を指示できる。ただ現段階で、検査は任意となっている。

政府高官
「施行までの対応が難しい。感染拡大防止のため検査受け入れをチャーター機に乗る条件にしたい」

2020.1.30 01:06
https://www.sankei.com/politics/news/200130/plt2001300001-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

チャーター便


チャーター便は、特定の目的を満たすために供用されている交通機関、輸送機関の一部または全部を借りきること。正式には専属輸送という。
チャーター便 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

拒否する理由を知りたい。

遅い。遅すぎる。最初からその条件を搭乗条件にしないと。

普通はこんな条件設ける必要はないけどね、二人普通じゃないのが乗ってただけで

拒否した奴はどうしたの?まさか野に放ってないよね?

なんで検査拒否出来るの?自分はウィルス持ってないって自信はどこから?

検査を拒否する者は乗せないのがあたりまえです

日本は甘過ぎる。最初からそうすべきだろう。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事