マリフアナ所持の罪に問われた男、法廷でマリフアナ吸引し逮捕 米テネシー州

▼記事によると…

・米テネシー州でマリフアナ所持の罪に問われて裁判所に出廷した男が、法廷でマリフアナを吸引して逮捕され、法廷侮辱罪で服役する羽目になった。

同州ウィルソン郡保安官事務所によると、スペンサー・ボストン被告(20)はマリフアナ所持の罪に問われて27日に裁判所に出廷した。ボストン容疑者はヘイウッド・バリー裁判官を前に、マリフアナを合法化すべきという自分の主張を展開し始めたという。

その主張を裏付けるため、ボストン被告はジャケットのポケットに手を入れるとマリフアナたばこ1本を取り出し、続いてマッチ箱を取り出して火を付けた。

ボストン被告が何度か吸引したところで警備員が事態に気付き、同被告を拘束して退廷させた。

しかしボストン被告は退出させられる前に傍聴席の方を振り向くと、「もっとマシに扱われてもいいのに」と叫び、法廷は笑いに包まれたという。

・次回は4月14日に出廷する予定。

2020年1月29日 16時15分
https://news.livedoor.com/article/detail/17736446/

大麻


大麻(たいま、cannabis)は、アサの花冠、葉を乾燥または樹脂化、液体化させたもの。マリファナとも。花から製造された(栽培種の花序からとった)ものをガンジャ(Ganja)、樹脂をハシシ, チャラスと呼ぶ[4]。含有される約60種類のカンナビノイド、特にテトラヒドロカンナビノール (THC) には薬理作用があり、紀元前から用いられてきた。多くの国々では規制薬物だが、その扱いは非犯罪化など一様ではなく、ウルグアイ等の一部の国・地域では嗜好品としても合法、また医療大麻として限定的に容認されている場合もある。喫煙、気化、飲食により成分を摂取することで用いられる。
大麻 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

それはマリファナ生える

俺のマリファナ愛は法律ごときじゃ止められねぇぜ!!ってことか…いやなんで出廷してて吸える状況なんだよwww

めっちゃ健康的な笑顔なの草

説得力な過ぎ💧合法化には課題が多すぎる。とりあえず薬物系事故犯罪が無くならないと納得出来ない😔

ここまで徹底的にやってくれると逆に清々しいわ、

大麻生える

めちゃくちゃいい笑顔で草

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認