周庭さんのツイート

なぜ新型肺炎がこんなに大きな問題になったのか、それは中国当局が最初事実を隠そうとしたからです。

最初の患者が発見されたのは12月8日でしたが、当局が対処を怠ったので、ウイルスのことを誰も知らないまま1ヶ月拡散させてしまい、政府が1月中旬に公表した時にはもう拡散を止められなかったのです。

周庭 プロフィール


周 庭は、香港の政治運動家、香港衆志常務委員、自決派、大学生。香港で「学民の女神」と呼ばれる。 2017年までイギリス国籍を保有した。両親が彼女の幼少期に申請したためであるが、イギリス本土に居住したことはなかった。同年香港特別行政区立法会地方選挙に立候補するため放棄した。
生年月日: 1996年12月3日 (年齢 23歳)
周庭 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

正にアグネスさんの仰る通りです。

日本も福島原発事故の時に、事実を隠しまくったから、被害が最大限にまで広がった。

誰がやったとか、誰のせいだとか、この嘘だらけで混沌とした世の中ではどの情報もすんなりと信頼はできんしね。それより今はどうしたら中国、香港、アジア、世界への感染の広がりを抑えられるか知恵を出し合うときだ。

武漢市長が、1月20日まで公表しないように上から口止めされていたと暴露していましたね。

自然災害で起きた事で人は神ではない。ウィルスが強い弱いは時間が過ぎないと原因はわからない。

日本も隠蔽するだろうから中国のことはあまり批判できないんじゃないかな?

それはそれとして体調にはご注意くださいね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事