新型肺炎は「米国の仕業」 ロシア重鎮議員が発言

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの感染の拡大について、ロシアの重鎮議員が「アメリカによる仕業だ」と主張して物議を醸しています。

国営ロシア通信によりますと、プーチン政権を支援するロシア自由民主党のジリノフスキー党首は25日、「経済で中国に負けているアメリカによる仕業だ」と発言しました。「どうせ誰かが薬を売って大儲けすることになる」とも述べていて、一連の発言は不謹慎だと指摘する声が上がっています。

・ロシアの保健当局は27日、ロシア国内に感染者はいないと発表

2020/01/28 18:30
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000174820.html

コロナウイルス


コロナウイルスは、一本鎖RNAウイルスのニドウイルス目のコロナウイルス科のウイルスをさし、コロナウイルス亜科、トロウイルス亜科を含む。 エンベロープ表面に存在する突起によって太陽のコロナのような外観を持つことからこの名が付いた。 ウイルスの増殖は細胞質内で行われ、小胞体やゴルジ装置から出芽する。
コロナウイルス - Wikipedia

▼ネット上のコメント

ロシアの便乗していくスタイルすき

正直それはちょっと思ってた

またまたー

中国の自爆やで

いいえ、ロシアの仕業です

ロシアが裏で糸引いてたか

米の製薬会社が治療薬出したら臭いな

この事件で一番利益を得るものが黒幕

犯人わかっちゃったかも

今の国際社会でヒトヒト感染のある病原菌テロなんて自滅行為だろ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事