中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国当局は流行の中心地・湖北(Hubei)省の武漢(Wuhan)市内に、感染者の治療に特化した病院を新設している。建設期間はわずか10日間で、来月3日には病院施設が稼働する見通しだ。中国国営メディアが24日、報じた。

新型ウイルスによる肺炎では、これまでに中国国内で少なくとも26人が死亡し、感染者は830人を超えた。流行を食い止めるため、武漢をはじめとする複数の都市で交通遮断措置が取られ、合わせて4100万人が移動制限の影響を受けている。

2020年1月24日 18:30
https://www.afpbb.com/articles/-/3265022

コロナウイルス


コロナウイルスは、一本鎖RNAウイルスのニドウイルス目のコロナウイルス科のウイルスをさし、コロナウイルス亜科、トロウイルス亜科を含む。 エンベロープ表面に存在する突起によって太陽のコロナのような外観を持つことからこの名が付いた。 ウイルスの増殖は細胞質内で行われ、小胞体やゴルジ装置から出芽する。
コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

中国すごいなぁ。でも日本も震災後わずか6日間で崩落復旧させて高速道路開通させたからね。

1000ベッドで足りる訳ないだろう?残りは土に埋めるつもりか?

10日間で建設って…10日間ログインで病院完成!みたいなノリ

倒壊しそう…手抜き工事で

10日間って建物建てる為に、鉄筋組んでコンクリート打設して電気設備や医療機器を運び込めるのだろうか 中国だから出来ることですよね・・・。

いやいや。こんなふうに重機が動いてるのはアノ得意技だろ。

どんな建設したら10日で完成すんのよ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認