デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

▼記事によると…

・中国湖北省武漢市を中心に感染が広がる新型コロナウイルスを巡って、「武漢から関西国際空港に入国した感染疑いのある観光客が病院から逃げた」といった内容の誤った情報がツイッターなどSNS上で拡散している。

厚生労働省関西空港検疫所は「そのような事案は発生していない。誤った情報に惑わされずに冷静な対応をお願いしたい」とネット情報を否定。

大阪府医療対策課の担当者は「市民から問い合わせがあるが、現時点でそういった話はない」と情報を否定。同検疫所の担当者も「感染疑い例が見つかれば、すぐに厚労省に連絡し、厚労省が発表する。節度ある対応を求めたい」と話した。

2020年1月24日 13時49分
https://news.livedoor.com/article/detail/17711764/

関西国際空港


関西国際空港は大阪市の南西35㎞に位置する西日本の国際的な玄関口であり、関西三空港の一つとして大阪国際空港、神戸空港とともに関西エアポート株式会社によって一体運営が行われている。
開業: 1994年
関西国際空港 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

隠しとんじゃなくて?

こういうデマは本当に良くない

気を付けるに越したことはない。しかもフランスでの事例もある警戒するなと言う方が無理があると思いませんか

このご時世なにが本当でなにがデマかすぐには区別がつかないから厄介

デマって信じたいけど自己申告でいいんだから隠蔽もできるってことだよね?

これが本当なら病院から警察に連絡行ってるはずだしねえ

デマかどうかよりもちゃんと検疫できてるのか疑問だわ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事