夫婦別姓「選択肢あること望ましい」 小泉環境相

▼記事によると…

・小泉環境大臣は、閣議のあと、記者団に対し、選択的夫婦別姓について、「一人一人の価値観に基づき、生きやすい社会をつくりたい。日本では、選択肢を増やすことにすら抵抗があるが、選択肢があることは、私が考える社会像としては望ましい方向性だ」と述べ、導入に前向きな考えを示しました。

一方、22日の衆議院本会議で、国民民主党の玉木代表が、選択的夫婦別姓の導入を求める質問をした際に、「だったら結婚しなくていい」というヤジがあったとされることについては、「いろいろなヤジがある。議場が全く無音だったらいいかと言われると、それも違う。議員一人一人の問題もある」と述べるにとどめました。

2020年1月24日 14時30分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200124/k10012257681000.html

小泉進次郎 プロフィール


小泉 進次郎は日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型AB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。母は宮本佳代子 。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 38歳)
小泉進次郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

選択的夫婦別姓、はよ!

あれ?お休みだったのでは?

おっしゃる通りだけど賛同の声ならともかく否定を大声でいうものではないと思う。与野党関係なしに。

仮に別姓にしたら子供はどっちの姓にするのさ?

記者さんも何故に彼に聞くのでしょう?珍解答を引き出そうと小馬鹿にしてる様にしかもう見えない

その選択肢のひとつとして『婚姻届を出さない』もあるだけです

やっぱりこの人が次世代のリーダー。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事