コカ・コーラ、プラスチックボトル廃止せず 「消費者に需要」

▼記事によると…

・環境汚染対策としてプラスチック削減の動きが世界的に広まる中、米飲料大手のコカ・コーラは、依然として消費者からの需要があることを理由に、使い捨てプラスチックボトルの使用をやめない方針だと、BBCの取材で明らかにした。

・コカ・コーラはプラスチックごみを最も排出する企業の1つで、2030年までに同社が使用するのと同量のプラスチックボトルをリサイクルすると約束していた。

しかし、環境保護活動家は、コカ・コーラ製品に使用される多くのプラスチックボトルが、依然として回収されず、ごみの埋立地へと運ばれていると主張している。

コカ・コーラは、年間約300万トンものプラスチック製パッケージを排出している。これは、1分間にプラスチックボトル約20万本が排出されている計算。

2020年01月22日
https://www.bbc.com/japanese/51201924

ザ コカ・コーラ カンパニー


ザ コカ・コーラ カンパニーは、コカ・コーラをはじめとする清涼飲料水を製造販売するアメリカ合衆国ジョージア州アトランタの企業である。日本法人は日本コカ・コーラ株式会社である。ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティカーシンボルはKOである。ダウ平均株価を構成する30社のうちの1社である。
CEO: ジェームス・クインシー (2017年5月1日–)
ザ コカ・コーラ カンパニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そもそもプラスチックを海に捨てるな!

こういう姿勢も大切。使い続けることで、新たな回収技術や新素材への道が開ける

プラスチック問題って、結局モラルとして解決できる問題の啓蒙をあきらめて、「製品が無くなれば解決するんでね?」という安易な思い付きに乗っかった印象を受けるんだよなァ・・・。

消費者よりも地球自然を優先しないとこの先の未来はないのに

これは話がおかしい。ゴミを分別しないで捨てるア○がいる限り、プラスチックゴミは減らない。だから企業がプラスチックを使うな、ってのは違うだろよ。

地球より利益

プラゴミは販売じゃなくて利用者の問題だよな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認