新型肺炎を理由に「中国人は入店禁止」 箱根の駄菓子店

▼記事によると…

・中国で新型コロナウイルスによる肺炎が集団発生していることを受け、神奈川県箱根町の駄菓子店が「感染を避けるため」として、中国人の入店を禁止する中国語の貼り紙を掲示した。店主の男性には批判も寄せられている。

駄菓子店は外国人観光客が行き交う箱根町湯本の温泉街の一角にある。21日午後に店頭に掲示されていた貼り紙には、「中国人は入店禁止」「ウイルスをばらまかれるのは嫌だ」との趣旨の記載があった。

店主の男性は取材に対し、文面は翻訳アプリで作成し、17日ごろから掲示したと説明。「うちの店はマナーの良くない中国人に荒らされてきた」「コロナウイルスに自衛手段を取りたい。中国人は入ってほしくない」などと話した。

2020年1月21日 20時14分
https://www.asahi.com/articles/ASN1P6Q80N1PULOB02D.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

箱根町


箱根は東京の西、富士箱根伊豆国立公園内にあり、温泉街や富士山の絶景で知られる山間の町です。また、芦ノ湖のほとりに立つ赤い鳥居で知られる箱根神社や、噴気を上げる大涌谷の硫黄泉もあります。芦ノ湖は遊覧船で観光できます。
都道府県: 神奈川県
箱根町 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

本来政府がやるべきこと。

自分の店に誰を入れるか入れないかなんて、持ち主さんの権利だと思いますが?

駄菓子屋という場所を鑑みて、抵抗力が低く万が一死亡に繋がる事もあり得る子供たちの事を考えての苦渋の決断と言う事は判る。世界的にも新型肺炎は早く終息して欲しい。

観光とか差別とかの前にパンデミックの危惧が先で当たり前だと思うんだが

心情としては理解できなくはないけど、ちょっと露骨すぎて日本人の民度が疑われるかなと。。せめてマスクをしていない人は入店禁止くらいにしておけば差別にならなかったかと

やだねぇ。こんな店。

自分の店で客選ぶのは悪くない。でも表現はもう少し考えないとな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事