“氷河期世代”など300人正社員採用へ パソナグループが説明会

▼記事によると…

・いわゆる就職氷河期世代の人たちを支援しようと、新たに300人を正社員として採用する方針を示している大手人材サービス会社が21日、説明会を開きました。

人材サービス大手のパソナグループは、年齢は問わないとしているものの、新卒の就職が特に厳しかった時期に社会に出た現在30代半ばから40代半ばの、いわゆる就職氷河期世代の人たちを中心に300人を正社員として採用する計画を打ち出しています。

21日、都内で開かれた説明会にはおよそ50人が参加し、パソナグループの南部靖之グループ代表が「皆さんは新入社員と違って社会経験がいっぱいある。その知識と経験を買いたい」と話しました。

2020年1月21日 17時11分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200121/k10012253521000.html

パソナ


株式会社パソナは、東京都千代田区丸の内に本社を置く株式会社パソナグループの完全子会社。同グループの中核企業。日本人材派遣協会会員。
株式会社パソナは、東京都千代田区丸の内に本社を置く株式会社パソナグループの完全子会社。同グループの中核企業。日本人材派遣協会会員。
パソナ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

パソナがそんな事を言うなんて笑えないジョークだなぁ

補助金目当てでしょ。散々雇止めしといて、パソナに善意があるはずがない。

パソナほど氷河期世代を食い物にして儲けてる会社はないでしょう こんな茶番は許されない

非正規を増やした元凶。

パソナは市役所に参入してくるな!公務員を増やせ!

パソナのケケ中平蔵が原因なんだけど、参加者は分かってるのかな。知らないならトンマですね。

マッチポンプ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事