IR基本方針、1月の決定先送り 汚職事件で世論見極め

▼記事によると…

・政府は、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)を巡り、整備地域の選定基準を盛り込んだ基本方針の決定を1月から先送りする。

複数の政府関係者が20日、明らかにした。

秋元司衆院議員が逮捕されたIR汚職事件を受け、世論や国会審議の動向を見極める必要があると判断した。IR事業者と政務三役らが接触する際のルールを基本方針に追加することも検討する。

2020/1/20 18:55 (JST)

https://this.kiji.is/591919192055759969

秋元司 プロフィール


秋元 司は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。内閣府副大臣兼環境副大臣。 国土交通副大臣兼内閣府副大臣兼復興副大臣、防衛大臣政務官、衆議院内閣委員長、参議院議員、自民党内閣部会長等を歴任。派閥はニ階派に所属している。
生年月日: 1971年10月23日 (年齢 48歳)
秋元司 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

またIRが出来るのが先伸ばしになるの? 予定通りIRはできるの?

パチンコを先になんとかしないといけないですよね。

先送りでなく、凍結にすれば良いと思います。大阪、特に要らない!

カジノ廃止もいいけど、パチンコ廃止運動もやってほしい。

今は時期が悪いってだけで内容は変えることもなく、バ力な国民がそろそろ忘れただろうって時期に先送りするだけです(笑)

三分の矢は大ハズレ 借金ばかり膨らみ日本の将来は真っ暗。与党の政治家達は外資に利権を売り渡し 蓄財しようと考えたんとちゃうの?

IRは廃止してトンネル補修などのインフラ整備に回したほうが良いと思いますが。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事