日本人が移住したい国No.1のマレーシア、しかし国民の9割が海外移住を希望? オーバーワーク&格差社会の現実

▼記事によると…

・2006年より13年連続で「日本人が移住したい国」のトップに輝いた、ロングステイ大国・マレーシア。温暖な気候で、豊かな自然に囲まれながらも都市部は発展していて、教育レベルもそこそこに高い。物価は安く英語が通じ、マレーシア人は明るく外国人に寛容。

ロングステイヤーが熱い視線を送り続けている楽園・マレーシアだが、2019年7月に行われた調査で意外なことが発覚した。なんと、マレーシア人の約9割の人が海外移住を希望しているという。

(略)

1/20(月) 10:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00010000-ampreview-bus_all

マレーシア


マレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部を領域とする東南アジアの国です。ビーチと熱帯雨林があり、マレー、中国、インド、ヨーロッパの文化的影響が混ざり合った国として知られています。首都クアラ ルンプールには、植民地時代の建物や、ブキッビンタンなどの賑やかなショッピング エリア、象徴的な高さ 451 m のペトロナス ツインタワーなどの超高層ビルがあります。
人口: 3162万 (2017年)
マレーシア - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もう世界中どこ行ったって同じだろ

そもそも移住したい日本人なんてそんなにいるものか?

マレーシアは旅行に行くなら良いところなんだけどねー

海外ならばと言う前提だろ。

だから慣れ親しんだ自分の故郷が一番なんてのは戦争でも起きてない限り、世界中の誰でも思ってること。それをドヤで日本よりいい国はなかった、とか言ってるのが痛い。日本にいる外国人だって、結局は国に帰りたがってるよ

ただ料理は美味しいですw

いつの時代も隣の芝生は青い

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認