松本人志 ゲーム規制条例素案に異議「寝る間も惜しんでやる時期はあってもいい」

▼記事によると…

・ダウンタウンの松本人志(56)が19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、子供のゲーム時間を規制しようとする香川県議会の条例素案に異議を唱えた。

10日に開かれた香川県議会の検討委員会では、子供がインターネットやオンラインゲーム依存症になるのを防ぐための「依存症につながるようなスマートフォンの使用」を1日60分までとする条例素案が示された。

松本は「ゲームの種類にもよりますよね。テトリスみたいなのを延々ずーっとやってんのは確かにアレかなと思うんですよ。でもね、『ゼルダの伝説』みたいなのはさ、1時間ぐらいでは伝説になれへんからね。アレも最後までクリアした思い出というか、絶対大事だし、寝る間も惜しんでやる時期っていうのは、あってもいいのかなと思いますね」と、ゲームの意義を主張。

2020.01.19
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/19/0013046275.shtml

松本人志 プロフィール


松本 人志は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。左利き。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
生年月日: 1963年9月8日 (年齢 56歳)
松本人志 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ゲームは大人になってからでもできる。

1時間じゃ冒険にならんよな

ゲームよりアルコールとかを制限すべきだと思うけどな。パチンコも当然1時間以上はダメだよね

小6の甥っ子が毎日家でゲームばっかりしてるみたいでちょっと心配やわ。

確かに時間規制はおかしいが、それは本人が最低限やる事をやってないだけの話。逆にきっちりやる事やってれば、自分が親なら容認する

やることやってるならゲームしてもいいけど、何も手につかないなら制限したほうがいいよね。

継続は力なりを一番楽に体験できるのがゲーム

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事