立民・枝野代表「絶対逃がさない」 首相や菅長官の責任ただす

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は19日の千葉県酒々井町での講演で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業に絡む汚職事件や「桜を見る会」の問題をめぐり、20日召集の通常国会で安倍晋三首相と菅義偉官房長官の責任を徹底的にただすと強調した。

「3月まで(衆参両院の)予算委員会がある。絶対に逃がさない。連日やる」と述べた。

2020.1.19 19:03
https://www.sankei.com/politics/news/200119/plt2001190014-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

野党議員が日本国の足を引っ張り、国益を阻害するのもいい加減にしてほしい。

いいかげん、日本をよくするための政策の出し合いをしてくれませんかねぇ?わーわーわめくか、審議拒否して長期休みしてるだけで年間数千万もらえて楽なお仕事ですね

また、ムダな時間。

安倍さんも菅さんも本当に大変ですね。こんな連中を相手にせなあかんから。

それは特捜部に任せて、君たち国会議員は議論すべきことを話し合い給え。小学生の学級会以下だな。

税金の無駄遣い宣言か…

仕事しない宣言、頂きました。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認