グレタさん ユース五輪開催中のローザンヌで温暖化対策訴え

▼記事によると…

・ユースオリンピックが開かれているスイスのローザンヌで、17日、温暖化対策を求める若者の運動を世界的に広げたグレタ・トゥーンベリさんが学生らとともにデモを行い、参加者からは地元で行われているユースオリンピックに対して環境に配慮した大会運営を求める声などが聞かれました。

2020年1月18日 7時03分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200118/k10012250061000.html

グレタ・トゥーンベリ


グレタ・エルンマン・トゥーンベリは、スウェーデンの環境活動家。主に地球温暖化によってもたらされるリスクを訴えている。トゥーンベリは、2018年8月、15歳の時に、スウェーデン語で「気候のための学校ストライキ」という看板を掲げて、より強い気候変動対策をスウェーデン議会の外で呼びかけるという学生時代を過ごし始めたことでよく知られるようになった。
生年月日:2003年1月3日 (年齢 17歳)
グレタ・トゥーンベリ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

グレタさんに無関心でいられない大人の多いこと。行動に移す勇気のあるグレタさんが気になってしょうがないんだろうな。

東京五輪も中止にしろとデモするなら評価する

信念の子だな。この子とトランプ大統領がディベートせんかな。きっと、いい勝負になる。

これは確実に夏の東京五輪を攻撃しに来るな

NHKが正義の人の如く担ぐ活動家にはロクな奴はいない。

支持組織とは言え、こんなに言われてるのに、中国には、デモどころか、行って訴えますとも言わないな。グレタ氏自身の発言は上海デモの支持だけだったかもしれない。中国に抗議されてたし(まあ、中国関係ないですよアピールの可能性もあるけど)。

最終的に、二酸化炭素に税金かけるとか言い出しそう

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事