坂東忠信さんのツイート

護る会が反対しても国賓待遇にこだわる総理の狙いが読めない。

国賓待遇をエサに抑え込むため
習近平まさかの脱中亡命
予告なしの公開討論による政治生命公開処刑
熱烈歓迎⇒拉致監禁
流れで日中首脳靖国春季例大祭参加
ただの波風立たない関係維持

…何れにせよ私は訪日自体に反対。

関連動画

坂東忠信 プロフィール


宮城県出身。警視庁に入庁し、交番勤務員、機動隊員を経て北京語通訳捜査官に。警視庁本部、新宿、池袋署などで中国人犯罪者や参考人を扱う。平成15年、勤続18年で退職。その後も地方司法通訳、作家として活動し、外国人犯罪の実態をわかりやすくタブーに切り込みながら、さまざまな角度で分析、問題提起している。著書に『日本が中国の「自治区」になる』(産経新聞出版)『在日特権と犯罪』(青林堂)など多数。近著に『寄生難民』(青林堂)。
坂東忠信 - IRONNA

twitterの反応

▼ネット上のコメント

金の亡者は、国をも滅ぼす。

別に国賓待遇でなくても出来る事ばかりなので国賓で呼ぶ必要は無い。

安倍総理は支持しますが、国賓待遇とアイヌ新法の件は納得出来ません。反対です。

トランプ依存の結果、散々な目にあっているから、少し牽制するんだろう。

総理の意見より二階氏の発言の方が権限があるという見方が濃厚だと思います。

総理を押し切るほどの圧力があるのでは。。

こういう時こそ総理の狙いを野党が質問するべきですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認