ヴィーガン雑誌の元編集者「野菜中心の生活が私の健康を害した。膀胱に激痛が走り、歯ぐきの出血が止まらない」

▼記事によると…

・ヴィーガン向けの雑誌『Vegan Living』元編集者、フリック・エヴェレットさん(49)が自身の菜食生活の体験談を投稿。

・厳格な菜食主義(ヴィーガン)を3年間実践するも、2年目から原因不明の症状に悩まされるように

・排尿時に激しい痛みに襲われ、歯を磨くたびに歯ぐきから“ドラキュラのように”出血し始めたのだ。また朝は頭痛があり、口元にぶつぶつが出来ていた。

・診察を繰り返し、ついに彼女は原因を突き止めたのだが、なんとヴィーガンの食生活にあることが判った。

・フリックさんは重度のニッケルアレルギーだったのだ。ニッケルは大豆に多く含まれており、これはまさにヴィーガンである彼女の主食だった。

・魚を食べ始めてから彼女の症状は一気に改善。

・「菜食中心の食生活はまず医師の忠告を聞くことが大前提で、軽々しくやるべきではない」とフリックさんは読者にアドバイスしている。

2020年01月16日
http://yurukuyaru.com/archives/81965668.html

ヴィーガン


一般的に、肉を伴わない食生活という思想は「菜食主義」(ベジタリアニズム)、それを実践する人はベジタリアン(Vegetarian)と呼ばれる。おもに健康や宗教上の理由から、あるいは自身の主義として、動物の肉を食生活から意図的に除外している。これに対してヴィーガンは、ベジタリアニズムから派生した分派で、肉にとどまらず「生活から動物由来のものを排除しよう」という「完全菜食主義」(ヴィーガニズム)の考え方である。
ヴィーガン - ニコニコ大百科

twitterの反応

▼ネット上のコメント

結果人間は植物だけでは 生きることは出来ないとはならないのか

肉食最高!

前世で何したのその方…_(:3」∠)_

やりたい奴はやっとけ、強制すんな

命あるものを食べないと人間はいきられないんだよ

あーこれは仕方ないわ

原始時代から肉食なのに、いまさら草食になれって言ってもDNAが許さんわな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認