小泉環境相 育児休暇取得へ

▼記事によると…

・小泉環境大臣は、妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが近く第一子を出産する予定で、育児休暇を取得するかどうか検討してきました。

その結果、男性の育休取得を進めるためには制度だけでなく空気を変える必要があるとして、国会や危機管理への対応など、大臣としての公務に支障が出ないことを条件に、育児休暇を取得する意向を固めました。

具体的には、第一子の誕生後3か月の間に、休暇や短時間勤務、それにテレワークを組み合わせて、合計2週間分、育児時間を確保するということです。

2020年1月15日 10時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012245711000.html

小泉進次郎 プロフィール


小泉進次郎は日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員かつ第27代環境大臣兼内閣府特命担当大臣。血液型AB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官・自民党青年局長・自民党農林部会長・自民党筆頭副幹事長自民党厚生労働部会長などを歴任。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 38歳)
小泉進次郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

高所得、経済的に余裕があり、金でサポート体勢を解決できる家庭には育休はそれほど効果的な制度でもないので、そのような人がこんなことやって見せても。

育児休暇取得じゃなくて、政治家を辞めればいいのではないかと・・・。みえみえのパフォーマンスには、もう、うんざり!

いい仕事してますねえ 一般の会社では、考えられない 大臣辞めたらいいよ。

どんな育児休暇過ごすんやろ…

国民の代表が育休?議員やめら!

一生どうぞ。

育児休暇を取得します。だからこそ私は育児休暇を取得します。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認