女性の8割「世の中は男女不平等」 働く女性は昇進しやすさ、給与額、責任の重さに大きな不満

▼記事によると…

・BIGLOBEは1月14日、「男女平等に関する意識調査」の結果を発表した。調査はインターネットを利用する人のうち、スマホを持つ全国の20代~60代の男女1000人を対象に実施。普段の生活で、「男女平等ではないと感じる」と答えた人は「よくある」(23.1%)、「たまにある」(49.9%)を合わせ7割強だった。

性別を分けてみると、女性は「よくある」(25%)、「たまにある」(51.4%)と、76.4%が不平等を感じていた。男性は「よくある」(21.1%)、「たまにある」(48.4%)と、合計69.5%だった。

20代から60代の働く466人を対象に、自身の職場で男女による不平等を感じることを聞いたところ、男性は「仕事における責任の重さ」(36.3%)が最多になった。2位は「男女による不平等を感じることはない」(31.1%)、3位は「昇級や昇格のしやすさ・機会」(30.8%)だった。

一方、女性は「昇級や昇進のしやすさ・機会」(47.5%)が最多。2位は「給与額の設定」(44%)、3位は「仕事における責任の重さ」(27.7%)、4位は「雑用・雑務を割り当てられること」(27.7%)。

・働く466人を対象に、男性の育児休暇についても聞いた。職場の男性社員が育児休暇を取得することについて「賛成」と答えた人が33.5%、「やや賛成」が52.4%で、男性の育休取得に賛意を示す人が全体の9割弱になった。男性は84.6%、女性は88.7%が賛意を示している。

しかし、全員を対象に自分が育休を取ることへの抵抗感を聞くと、男性の18.2%が「感じる」、37.2%が「やや感じる」と回答。男性の半数以上は、自分自身が育児休暇を取得することに抵抗を感じていることが分かった。

2020/01/14 12:39
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6438730

男女平等


一口に男女平等と言ってもいろいろな考え方が存在する。

1.法律上の扱いが平等(妊娠出産など生理的な機能の違いに基づくものは除く)
2.権利と義務、が平等
3.得られる職種が平等
4.労働賃金と労働における負担責務が平等
5.社会的地位が平等
6.etc
男女平等 - ニコニコ大百科

twitterの反応

▼ネット上のコメント

普通に優秀な女性たちいるから

映画館とかのレディースデーは男性側から見て不平等だと思います。

どうしても身体や性質が違う以上、不平等な点があるのは避けられない。 その上でお互いが優遇されすぎず不遇にもならないようなバランスを見つけたいね。

有能な人は男女関係なく今の状態でも勝手に昇進していく。

本人の実力次第。女社長だっているんだ。女性の大統領もいるぞ

男から見たらめちゃくちゃ女性優遇社会なんだが

適材適所だとおもう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事