春名風花、「彼女の両親自体が失敗作」書き込んだ投稿者を提訴

▼記事によると…

・ツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、女優の春名風花さん(18)と春名さんの母親が1月14日、書き込みをした人物を相手取り、慰謝料など265万4000円の支払いを求めて横浜地裁に提訴。

春名さん側は「彼女の両親自体が失敗作」などと書かれたツイートに対し、プロバイダに発信者情報を求めていた。東京地裁(大嶋洋志裁判官)は2019年11月1日、こうしたツイートを「社会通念上許される限度を超える侮辱表現で、名誉感情を害されたことは明らか」と認定し、氏名や住所などの開示をプロバイダに命じた。

春名さんは弁護士ドットコムニュースの以前の取材に、他の誹謗中傷についても、「今回の裁判がうまくいってお金を支払ってもらえたら検討している。だいぶ先になるかもしれないけど、いつかは絶対やる」と話している。

2020年1月14日 12時43分
https://news.livedoor.com/article/detail/17661408/

春名風花 プロフィール


春名 風花は、日本の女優、声優、タレント、ブロガーである。愛称ははるかぜちゃん。神奈川県出身。プロダクション・エース所属。
生年月日: 2001年2月4日 (年齢 18歳)
春名風花 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

マジで頑張ってほしい。

これで勝てば容易にネットで他人を誹謗中傷できなくなる。良いことだよ。

ネットだからと言って好き放題言う人が多すぎる。上手にSNSが使えないのかなぁ... 春名さん応援してます。

ちょっとでも応援してる人はこういうの応援して欲しいと思う

違法にまで達する発言が駄目なのは当然。ネットだからと、行きすぎた言動をした人にはカウンターパンチが必要

SNSとかだと、名前とか顔とか出ないことにいい事に人を傷つける人が多すぎるので、ぜひ勝ってほしい。

ますます酷くなる日本のネットマナーを放置は良くない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事