「パスポート発給拒否は違憲」 安田純平さんが国を提訴

▼記事によると…

・シリアで武装組織に拘束され、おととし解放されたフリージャーナリストの安田純平さんに対し、外務省がパスポートを発給しないと通知したことについて、安田さんは、外国への移動の自由は憲法で保障されているとして国にパスポートの発給などを求める訴えを起こしました。

・安田さんは「トルコから入国を拒否されているというが、書面などの証拠は示されていない。また、外国のどこか1か国に入れないとしてもほかの国には入れる。外国への移動の自由は憲法で保障されており、パスポートの発給自体を拒否したのは違憲だ」と話しています。

2020年1月12日 22時53分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200112/k10012243561000.html

安田純平 プロフィール


安田 純平は、日本のフリージャーナリスト。
生年月日:1974年3月16日 (年齢 45歳)
安田純平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

安田純平氏は、また捕まりに行きたいのか?1度や2度じゃないぞ、この人が武装組織に捕まったのは。捕まっては帰国し捕まっては帰国し、もはやグルじゃないかと疑うレベルだ。

言葉を失いますわ…。

懲りないヒト。

余程首飛びたいようで 呆れましたわ

また、世界の楽園回り?

世界最強の日本のパスポートを持てないなんてな

前回、助けて貰った国を提訴するのか。◯おかしいんじゃない?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事