上官の許可得ずミサイル発射とイラン司令官

▼記事によると…

・イランメディアによると、イラン革命防衛隊のハジザデ司令官は11日、防空システムの操作者が上官の許可を得ずにミサイルを発射させたとの認識を示した。

1/11 20:15 (JST)
https://this.kiji.is/588685148231877729

イラン


イランは、ペルシャ(アラビア)湾にあるイスラム共和国です。国内には、ペルシャ帝国時代の史跡が残っています。広大な大理石が印象的なペルセポリスは、紀元前 6 世紀にダリウス 1 世によって建立されたペルシャ帝国の首都です。現代の首都テヘランには、カジャール王朝(1794~1925 年)の舞台となった絢爛豪華なゴレスターン宮殿もあれば、高さ 435 m のミーラード タワーなどの近代的な建造物もあります。
大統領: ハサン・ロウハーニー
イラン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

FCS照射してくる国よりひどい。それも状況をみれば相当やばいが、日本はこのこと忘れていないか?

トカゲの尻尾切り!だな。

一発だけなら誤射🙄

いやふざけんな。軍人のコスプレしてるだけの素人か何かかね、君たちは?

怖いね・・・軍の組織が個人的な判断による「ミサイルシステム」発射動作・・・想定外の大事件となり、政府の信頼を失う。運用ノウハウの資格はない。背後に隠されたものがありそうだ。

これだと革命防衛隊が日本のタンカー雷撃したり、米のUAV撃墜したのもソレイマニ司令官の意向とかでなく、現場の暴走だったんではと思えてきた

ヤバすぎて草生える。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認