日産関係者、会見に冷ややか ゴーン被告は「残念な人」

▼記事によると…

・記者会見で潔白を強調した日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の主張に対し、日産関係者は「多額の不正があった事実は動かない。説得力のある説明はできず、恥の上塗りだ」と冷ややかに受け止めている。

「事件が日産内部で仕組まれた」とのゴーン被告の主張は事実ではないとして「不正はあくまでも彼自身の話だ」と突き放した。

・日産関係者
「今回の逃亡は完全に法を逸脱している。残念な人だとしか言えない。レバノンからは出られないだろうし、もう経営者の道は閉じた」

1/8(水) 23:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00000172-kyodonews-bus_all

カルロス・ゴーン


カルロス・ゴーンは、ブラジル出身の実業家。2004年に藍綬褒章を受章。ルノー、日産自動車、三菱自動車工業の株式の相互保有を含む戦略的パートナーシップを統括する「ルノー・日産・三菱アライアンス」の社長兼最高経営責任者を務めていたが、2018年11月に東京地検特捜部に金融商品取引法違反の容疑で逮捕され、その後解任された。
生年月日: 1954年3月9日 (年齢 65歳)
カルロス・ゴーン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ゴーンが残念過ぎるのという根拠は、日本での裁判が始まる前に、ゴーン自らによってさらけ出してしまったことになる。犯罪の帰結である裁判・量刑から逃れる為に、更なる犯罪を積み重ねて、汚い金で不正な手段によって逃亡を図った。こんな輩に日産を乗っ取られていたと思うとゾッとするし、日産の早期の正常化を願ってやまない。

ゴーンは会見で自分のお気に入りのメディアだけでなくBBCなど大手も入れているというが、テレ東を入れ、NHKなどを排除する意味がわからん、、、自分が本当に正しいというなら日本メディアを入れるべき。

「残念な人」になってしまいましたね。ゴーン氏の功罪は多いはずながら、この逃亡劇によって、私たちも、功の方も振り返る気持ちもなくなりました。この会見では、テレ東の取材許可だけが興味ある事実。

とにかく日本と日産のせいにしたいみたいだけど、ゴーン氏の罪状はフランスのルノーでも明らかだから でも、そっちの方には一言も言及無し(笑)たしかに残念な人だね 見苦しいを通り越して、哀れですらあるよ

正にその通りですね…ベラベラと喋ってましたが結局のところは自分の保身の事しか考えてないように見えましたね。結局自分で不利になる事や大事な事は話さずに終わってしまいましたね。やはりこの人は信用できない。

ニュース番組で一部と概要を見聞きしていましたが単なる個人的な不満を述べているに過ぎず、22億近くもかけて国外逃亡してまで訴えかけるような内容ではなかったと思います。

「残念な人」を長いこと会社のトップにしていた日産が残念

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事