門田隆将さんのツイート

立憲枝野氏が「(危険な)中東に自衛隊を行かせて良いのか」と会見。

それを言うなら「それ程危険な地域に石油タンカーを行かせていいのか」ではないか。ついでに「石油に頼らず日本は石器時代の暮しに戻れ」と言いなさい。

他国に日本船を守らせて通用すると思う根拠をまず示せ。

枝野幸男 プロフィール


枝野幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

門田隆将 プロフィール


門田 隆将は日本のジャーナリスト、ノンフィクション作家。本名は門脇 護。
生年月日: 1958年6月16日 (年齢 61歳)
門田隆将 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

門田さん、ごもっとも

本当にそれ!アメリカの為にとかじゃなく日本事なのに……

「それ程危険な地域に石油タンカーを行かせていいのか」まさに正論。原発はとめるでエネルギーはどうする。

自衛隊のための安全ではなく、安全のために自衛隊があるんだ。

自衛隊でも危ないのにタンカー行かせるって、ロジック破綻してますね。

自国の資源は自国で守る。当たり前のことだ。

石油を運ぶ人も、それを守る人も日本には必要です。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認