1月6日、会社を辞めたい人が退職代行に殺到。新年に辞める胸中とは

▼記事によると…

・―[“退職請負人”嵩原弁護士の「労働問題駆け込み寺」]―

◆会社員から自衛官、キャバ嬢まで。10分単位で予約がびっしり

人手不足による長時間労働や理不尽なパワハラが横行。さらには辞表を出した途端に嫌がらせをされる「慰留ハラスメント」という新語すら生まれる昨今。劣悪な労働環境に悩む者は多いが、そんな人たちに一筋の光を照らしてくれるサービス――「退職代行」が話題となって久しい。

そしてその勢いは2020年もとどまることがないようだ。

「仕事はじめとなる1月6日の予約が殺到しており、ほぼ満杯。弁護士を増員して対応する予定です。特に『新年始業の8時~9時台に連絡してほしい』という依頼が多いですね。『新年には生まれ変わりたい!』ということでしょうか。10分単位で予約が埋まっている状況です」

そう語るのは、これまで2000件以上の退職代行案件に携わってきた弁護士の嵩原安三郎氏だ。

2020年1月4日 8時54分
https://news.livedoor.com/article/detail/17616848/

退職


退職(たいしょく)とは、就業していた労働者が、その職を退き労働契約を終了させること。一般的には退社[1]や離職[2]という表現をとる場合もある。
退職 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自衛隊は閉鎖的な所あるし キャンプファイアーで部下をキャンプファイアーの中にいれるような所だしなー。。キャバクラのお姉さんも自衛隊の皆さんいつも本当にお疲れ様ですと頭下がる。( >Д<;)

素敵✨

机ドンな圧力かましてくる上司もいるだろうからね。余裕がなかったら頼んで正解だよ。他人の手を借りなくてもって人も、スマホで録音くらいしておいた方が良いと思う。

いいじゃん。仕事行きたく無くて自殺するよか全然良い。学生にもいじめ解決代行とかあれば良いのにねえ。

『辞めます』くらい自分で言えなくてどうする⁉️ 俺も退職経験があるが最後くらい自分の口から退職を告げたものだぞ

なんでも代行で済むなら勤務代行も頼むわ

もしも退職代行会社に勤めてる人が会社辞めたくなったらどうするんやろか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認