外国人住民、知らない間に税滞納→差し押さえ 日本語の納税通知読めず

▼記事によると…

・「住民税を滞納し続けてしまったんです。日本語が分からなくて」―。広島市内で暮らすフィリピン人女性(32)から、こんな話を聞いた。

納税を求める市の通知は日本語表記だけで、何が書いてあるか分からなかったという。おかげで女性は延滞金まで払うことになった。どうもふに落ちない。「自己責任」で済ませていいのだろうか。

(略)

12/30(月) 10:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-00010001-chugoku-soci

住民税


住民税は、日本の税金のうち、都道府県民税と市町村民税を合わせていう語。特に、個人に対する都道府県民税と市町村民税は、地方税法に基づき市区町村が一括して賦課徴収することから、この2つを合わせて住民税と呼ぶ。なお日本国内に居住していない場合は、課税されない。
住民税 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

読めなければ友人とか職場の人とかに聞けば良い。嫌なら役所に聞きにいけば良い。わからないからって放置は国籍関係なくダメだよ。

仕事で現地調査に行き、侵入したとしてスパイ容疑にかけられることもある、警官の命令が通じず、ポケットに手を入れたら射殺されることもある、外国へ行けば、通じないから知らないからでは済まないことなんていくつもあるでしょう。ただ、収入を得ている人がいる以上、役所は、取りこぼしのないよう早い段階から確実に納税させる努力はすべきだな

役所の対応にも改善点はあるが、分からない封書が来た時点で、支援団体に助けを求めれば良かったものを。差し押さえられから、求めなくても。あと、この方はスマホは持ってないんですかね?それなら仕方ないですが、今のスマホはカメラかざすと翻訳してくれるものもあるんですがね。

両者に問題ありではないかと…専門家が言う通りサポートや英語などの併記はしてあげないと。外国住民も住むからには日本語勉強しないと。

入管法改正する前に、しておけよ。┐('~`;)┌でないと、どんどん増えかねない。

自己責任だろ(笑)どこまで国家がやるんだよ!過保護にも程がある!郷に入りては郷に従えどこの国も基本は同じやぞ!!

日本人が海外へ行っても同じ事が起きるだろう…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事