ラブドールを愛しすぎた64歳男性 栃木に代理店ショールーム開設

▼記事によると…

・ラブドールマニア界の超大物で、ラブドールをこよなく愛する中島千滋さん

・正規輸入代理店のショールーム「乙女ドール」を栃木県小山市でオープンした

・「愛好家の人たちが気軽に集まれる場所をつくりたかった」と話した

・中島さんは日頃からラブドールとのデートを楽しんでいる。海辺や公園に行くこともあれば、ラブホテルに行くこともある。奥さんや子供たちも公認している。

2019年12月29日 9時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/17595793/

ラブドール とは

ラブドールとは、主に男性がセ◯◯◯を擬似的に楽しむための実物の女性に近い形状の人形。ダッチワイフと呼ばれる同じ目的で作られた人形の中でも、特に皮膚に相当する部分がシリコーンなどで作られ、感触や形状が実物の女性に近い高価な人形を指す。
ラブドール - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

本当にすごいのは64歳男性ではなく鋼のメンタルを持つ家族じゃないだろうか。自分家族持ってないから届かないんだよこういう夢は

そして彼は気づく…「そうだ!俺がラブドールになればいいんだ!」

誰にも迷惑かけてないなら別にいいんじゃない?

これはいろいろとしんどいな…

私だったら即離婚かな...🙄楽しむのは勝手だけど、それを受け入れてあげられるほどの器はないわ😒

マニア界の大物って、、。

趣味は人それぞれ定期

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認