北朝鮮拉致情報、政府高官が封印 田中実さんら2人生存、首相了承

▼記事によると…

・拉致問題を巡り北朝鮮が2014年、日本が被害者に認定している田中実さん=失踪当時(28)=ら2人の「生存情報」を非公式に日本政府に伝えた際、政府高官が「(2人の情報だけでは内容が少なく)国民の理解を得るのは難しい」として非公表にすると決めていたことが26日、分かった。

安倍晋三首相も了承していた。

複数の日本政府関係者が明らかにした。

もう1人は「拉致の可能性が排除できない」とされている金田龍光さん=同(26)。

12/27(金) 6:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000014-kyodonews-pol

北朝鮮


朝鮮民主主義人民共和国、通称北朝鮮もしくは朝鮮は、東アジアに位置し、朝鮮半島北部を領域とする社会主義共和制国家。冷戦下で誕生した分断国家のひとつで、朝鮮労働党による事実上の一党独裁体制である。 なお北朝鮮も、朝鮮半島南部の大韓民国も、朝鮮半島全域の領有権を主張している。アメリカ合衆国や日本は北朝鮮を承認していない。
最高指導者: 金正恩
首都: 平壌
北朝鮮 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

真偽の確認が取れなかったんだろ

拉致被害者の救出は政治的なイベントではない。

国民感情に配慮し、機密情報があるのは当然だ。機密情報がない国家など存在しない。むしろ、誰がこの情報を共同通信に情報漏洩したのか。その事の方が遥かに重大だ。

拉致被害者家族はそれでも安倍総理を批判できない。他にどの国会議員も拉致問題を取り上げない。

えっ、酷いね。北朝鮮もせっかく教えたのに無視されて何だそりゃって思ったよね。そりゃ進展ない訳だよ。

非公式情報をいちいち発表するわけないだろ。

国民の理解を得にくいって何なんだろ?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認