あの京都から「日本人観光客が減った」深い理由

▼記事によると…

・「部屋が取れない。取れても高くて泊まれない」などと言われてきた近年の京都であるが、実は日本人宿泊数はここ数年、毎年数%ずつ減少し続けている。あの京都から日本人観光客が減った理由とは?

社会学者の中井治郎氏による、京都を襲う「観光公害の今」を明らかにした新書『パンクする京都 オーバーツーリズムと戦う観光都市』から一部抜粋して、お届け。

・日本人宿泊者数の低下の背景としては、「お宿バブル」を引き起こした宿不足の結果、外国人観光客と日本人観光客の間で部屋の奪い合いが起こっていることが指摘されている。気軽な国内旅行として京都を訪れようと思う日本人観光客と、一大イベントである海外旅行として京都を訪れようと思う外国人観光客では、宿を予約するタイミングが違うのだ。

つまり「よし、はるばる日本にいくぞ!」という意気込みの外国人たちが旅行の数カ月も前に部屋を押さえてしまうため、「来月の連休、ちょっと京都でも行ってみようか」とふと思い立った日本人が宿を取ろうとホテル予約サイトを開く頃には、時すでに遅し。希望の日程と適当な予算でプランを検索してもどこも満室。「仕方ない、京都は諦めるか」と、また違う観光地の名前で検索し始めることになってしまう。

また日本人にとっての京都の魅力・人気の低下に関しても、京都市の発表した平成30年度「京都観光総合調査」にその背景をうかがわせる調査結果がある。

実際に京都を訪れた日本人観光客への調査で、9割を超える人々が「京都観光に満足した」と答えている一方、「京都観光中に残念なことがあった」と答えた日本人も4割を超え、その多くが「観光客が多すぎて観光を楽しめなかった」「観光客のマナーが悪い」「いつも道路が混んでいる」などオーバーツーリズムに起因すると思われる。

2019/12/26 16:00
https://toyokeizai.net/articles/-/315491

京都市


京都は本州に位置する都市です。かつては首都でもあり、数多くの歴史ある仏教寺院、庭園、皇室の宮殿や御所、神社、伝統的な木造家屋で知られています。また、コース形式の献立が特徴の伝統ある懐石や、祇園の芸者も有名です。
面積: 827.8 km²
人口: 147.5万 (2015年)
京都市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

地元だが街に出る気がしない

宿が取りにくいという記事らしいが、今年余裕だったけどな

外国人観光客が増えすぎて、静けさが亡くなった寺社はもはや日本人のものではなくなってしまいましたね。外国人観光客のいない、便利の悪いところの神社仏閣、温泉に行きたいと思っています。

今は低所得者が来れるほどビザが緩和されてるので余計マナーが悪いです。

外国人観光客が増えればいいじゃん。金に国籍は無いんだし

日本の方是非とも京都へおこしやす大歓迎です(*˙︶˙*)ノ゙

残念ながら今の京都に風情なし。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事