習主席の訪日「極めて重視している」~首相

▼記事によると…

・中国・北京を訪問中の安倍首相は23日、習近平国家主席と会談。会談の冒頭、安倍首相は、来年春に予定されている習主席の訪日を「極めて重視している」と強調した。

安倍首相「来年春の習主席の国賓訪日を極めて重視しております。習主席の訪日が有意義なものとなり、そして日中新時代にふさわしい日中関係を築きあげていくために協力して準備を進めていきたいと思います」

安倍首相はこのように述べた上で、習主席の訪日を通じ「日中関係を次なる高みに引き上げ、地域の平和と繁栄に責任を果たしていく決意を示したい」と述べた。

また、習主席も「日中関係は重要な発展のチャンスに直面しており、双方の協力は強化されている」と述べるなど、友好ムードをアピールした。

12/23(月) 18:59
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191223-00000334-nnn-pol

安倍晋三 プロフィール


安倍晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官等を歴任した。 内閣総理大臣としての通算の在職期間は歴代最長。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

習近平 プロフィール


習 近平は、中国の政治家である。胡錦濤引退後の中国の第5代最高指導者であり、2012年より第5代中国共産党中央委員会総書記、第17期・第18期・第19期中国共産党中央政治局常務委員、第6代党中央軍事委員会主席、2013年より第7代中華人民共和国主席、第4代国家中央軍事委員会主席を務めており、中央国家安全委員会(中国語版)、中央網絡安全和信息化委員会(中国語版)、中央全面深化改革委員会(中国語版)、中央全面依法治国委員会(中国語版)、中央審計委員会(中国語版)、中央軍民融合発展委員会(中国語版)の主任を兼務している。党内序列は第1位である。
生年月日: 1953年6月15日 (年齢 66歳)
習近平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

先が思いやられます。

本件に関しては安倍晋三さんに反対ですね💢

「国賓招待」は十分カードになるのに、あっさり差し出す安倍総理。もはや「野党よりマシ」だけで保守が支持することは難しい。

意見交換というより尖閣、ウイグルなど、懸案に正しく対処しなければ来るなと言うべき。

野党も桜なんかよりここを攻めれば左右幅広く支持されるのに、国賓退屈させようとしているのか、むしろ全く触れようともしないんだよなぁ。

安倍はもうだめだ。早く安倍のあと考えないとダメだ。でもめぼしい人物が誰もいない

人権よりも経済が優先の美しい国日本です。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事