長嶋一茂「親のスネかじってて何が悪い」“二世”としての悩み「全くない」

▼記事によると…

・元野球選手でタレント・長嶋一茂が17日、フジテレビ系「訳あり人の駆け込み寺」に出演。巨人OBで国民的スターの長嶋茂雄氏を父に持つ一茂だが、二世としての悩みについて「全くない。ない理由がある。それは他人が自分をどうみても関係ないって100%思うこと」と語った。

番組にはオリックスや阪神でプレーした星野伸之氏の娘で女優・芽生が出演。父の存在が大きく、“二世”として悩みを抱える芽生の相談を受ける形で答えた。

・一茂自身にも7、8年前までは偉大な父親を強烈に意識したことがあったという。「自分がこういう風なことを言ったらどう思うだろう。延長線上に親父がどう思うんだろうっていうのがあるんだよ。そこは分かる」と、二世として悩んでいたことも明かした。

ただ、現在はその思いが吹っ切れ、「長嶋茂雄の息子だっていうのは必ずついてくる。もちろん今もついてきている。これは消せない」ときっぱり。周囲の目や声が気にならなくなり、「親の七光りっていう言葉とか親のスネかじってとか言いたいやつは言わせておけばいい。スネ全部なくなるまでかじってて、何が悪いんですかって。息子なんだから良いじゃん。図々しく生きたほうがいい」と、助言していた。

2019.12.17
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/12/17/0012968020.shtml

長嶋一茂 プロフィール


長嶋 一茂は、日本の元プロ野球選手、元読売ジャイアンツ野球振興アドバイザー、タレント、スポーツキャスター、野球評論家、俳優、空手家。プロ野球を引退した翌年に極真空手の世界に飛び込み黒帯を取得した。極真空手歴は20年以上。血液型はB型。カトリック教徒で、洗礼名は「パウロ」。 東京都大田区田園調布出身。ナガシマ企画所属。
生年月日: 1966年1月26日 (年齢 53歳)
長嶋一茂 - Wikipedia

▼ネット上のコメント

悪くはないがみっともない

こいつは好きだな。最近はかなり面白い

悪かねえけどさあ

野球以外の全ての分野で親父越えてるだろ

スネかじらない子供なんて可愛くてねぇわ

お父様を食い物にしてると批判があった時代がありましたね

スネをかじるのは別に構わんだろ。ただし親の資産や権威を笠に着て尊大に振る舞えばそれ相応に侮蔑されるのは当然受け入れるべき

自分も親になるとわかるけどやっぱり親は子供のために存在してるよ

すね噛りつくしたあとの事も考えてやれるならな

まぁ茂雄は一茂にスネを噛じられても嫌だとは思った事ないだろうな

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事