安倍内閣の高支持率のワケ・・・野党も新聞の政治部も鈍いんだと思う 田原総一朗氏 × 望月衣塑子氏が斬る!

▼記事によると…

・「桜を見る会」疑惑が次々と浮上し、安倍内閣に厳しい目が向けられている。11月に憲政史上最長在任の首相となった安倍晋三氏という存在が、「安倍一強」と呼ばれた強引な政権の瓦解が、今、始まったのだろうか……。ジャーナリスト・田原総一朗氏と『「安倍晋三」大研究 』の著者で東京新聞記者・望月衣塑子氏の二人が、安倍政権の正体と今後を考える!

・田原・・・不起訴だよね。起訴したらいいのに、なぜ出来ないのか?

・望月・・・(略)
特捜部が本気ならば、中村課長が作成したリストを含め、官邸からどんな指示が出ていたのか否か、ある程度は解明できたはずです。けれど、特捜部は改ざん事件の関係者を全員不起訴とした。改ざんを強いられた近畿財務局の職員は、報道後に自殺までしたのに、です。今の特捜部は現政権に全く斬り込まなくなりました。一体なんのための特捜部なのでしょうか。

2019年12月12日
https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10961?page=2

▼関連ツイート

田原総一朗 プロフィール


田原 総一朗は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。ドリームインキュベータ社外取締役。元東京12チャンネルディレクター、元映画監督。日本国際フォーラム参与、政策委員。公益財団法人日印協会顧問、一般社団法人外国人雇用協議会顧問、NPO法人万年野党会長。芸能事務所のブルーミングエージェンシーと業務協力。
生年月日: 1934年4月15日 (年齢 85歳)
田原総一朗 - Wikipedia

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子は、中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日:1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

勧善懲悪ドラマの夢見すぎw 恥ずかしいw

政権の一つや二つ俺たちマスコミはいつでも潰せるんだ!という傲慢さ、欺瞞に多くの国民が気がついてきたからです、それにマスコミ人が気がついてないのか、最後の悪あがきなのか知らないけどその内地上波も新聞も淘汰されて行くでしょうね。

情けない人。

自分達の考え方が間違っているとは絶対思わないんですよね、左巻きは。

この記者調べるとあらゆる所に顔出してるけど決定打がひとつもないですよね。

妄想癖ばかりで、面白味もなにも無くなった。賞味期限切れですな。

こちら側は元気がいいですねぇ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事