レイプ被害の女性、出廷途中に火付けられ死去 インド

▼記事によると…

・ニューデリー(CNN) インドのウッタルプラデシュ州の警察は8日までに、レイプ被害を受けた23歳女性が事件の裁判で証言するため鉄道駅に向かっていた際、複数の男に襲われて体に火を付けられ死亡したと報告。

地元の警察によると、女性は襲撃犯には今年3月に起きたレイプ事件に関与し、裁かれている男の被告2人もいたと説明。2人の父親とおい1人も加わっていたという。

・女性を手当てした病院医師によると、体の95%にやけどを負っていた。火を付けられたのはウンナオの駅に向かっていた5日で、首都ニューデリーの病院に移送された6日夜に死去。

・この2被告のうちの1人は保釈金を支払って釈放され、残り1人は逃走中だったという。

・インドでは少女や女性に対する性的暴行事件が多発し、社会問題となっている。

2019.12.08 Sun posted at 16:21 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35146531.html

インド


インドは五千年の歴史を有する広大な南アジアの国で、ヒマラヤ山脈からインド洋の海岸線まで多様な地理を有しています。北部には、デリーの赤い城、巨大なジャーマー マスジッド、アグラにある象徴的なタージマハル廟といった、ムガル帝国の代表的な建物があります。バラナシでは巡礼者がガンジス川で沐浴する姿が見られ、リシケシはヨガやヒマラヤ トレッキングの拠点として知られています。
大統領: ラーム・ナート・コーヴィンド
インド - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

修羅の国かよ、、、治安どうなってんの

法で解決すらも阻止されるのか・・・

インドこういうの多すぎじゃない?人口多すぎなのと面積も広いから統治できてない感じする

インドは常軌を逸してるわ…

経済成長が云々、ってよくニュースで見ますけど、こういう問題が多発する地域・国家は50年経っても多分なにも本質は変わらないんだと思う。世代が2個くらい変わらんと、考えはなかなか変わらない

父親と甥も含まれてたってのが下手なホラーよりよほどゾッとする

発展前から世紀末

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認