「暑くて野球できない」温暖化対策求め中高生がデモ行進 浜松

▼記事によると…

・地球温暖化対策の国際会議、「COP25」が開かれているスペインでは、若者を中心に大規模なデモが行われましたが、日本でも静岡県浜松市で中高生400人がデモ行進しました。

温暖化対策を求めて行進したのは、静岡県浜松市の浜松開誠館中学・高校の生徒およそ400人です。

・野球部のキャプテンを務める西川侑希さんは、「温暖化が進むと、これまでのように野球をすることも難しくなるので、自分の身近な問題だと思い参加しました。少しでも多くの人にこの問題を伝えていきたい」と話していました。

2019年12月7日 20時14分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191207/k10012206141000.html

浜松開誠館中学校・高等学校


浜松開誠館中学校・高等学校は、静岡県浜松市中区松城町にある私立中学校・高等学校。
浜松開誠館中学校・高等学校 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

春秋にやればええと思うで

熱くて野球が出来ない?違う、野球が熱いんだ!

映像で見たけど、学校行事でやらされてる感満載のデモだった

じゃ、やらなきゃいい。

暑いときにスポーツをやってはいけない。それだけのこと。🙂

朝日新聞社に訴えたらいいのに。

まず漢字を勉強しな それに野球は夏に無理矢理やらなくてもいいんだよ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事