「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

▼記事によると…

・走行中の東海道新幹線の車内で隣席の女性ら3人を切りつけて死傷させたとして、殺人などの罪に問われた小島一朗被告(23)の裁判員裁判は3日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)で弁護側の被告人質問があった。小島被告は2人掛け通路側の座席を選択した理由を問われ、「窓際にいる人を確実に1人は殺せるだろうと思い、席を選んだ」と述べた。

・小島被告は事件に至る経緯を問われ、刑務所に入るために事件を起こしたとした上で、死刑を避けることを目的に「殺害するのは2人までにしておこうと決めた」と述べた。

2019年12月3日 19時31分
https://mainichi.jp/articles/20191203/k00/00m/040/252000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

▼関連記事

東海道新幹線


東海道新幹線は、東京駅から新大阪駅までを結ぶ東海旅客鉄道の高速鉄道路線およびその列車である。 多くの列車が山陽新幹線に直通する運行体系がとられていることから、総称して「東海道・山陽新幹線」とも呼ばれる。
東海道新幹線 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

こういうかたちで逃げるのは良くないな。

一人でも死刑になります。(判例)

夢とか何人までとかさー、人を殺すのもこの男にはゲーム感覚なんだろね

その考え自体に、罪を重くして欲しい。計画的、理由が自己中心的で、反省なし

これは計画的な無差別殺傷。恐らく極刑だと思います。

こういう奴が出ると荷物検査をせざるを得なくなる

理解に苦しみますね・・

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事