婚活難民の40代女性。“年収400万の普通の男性”でも高望みという現実

▼記事によると…

・都内OLの佐伯悦子さん(仮名・44歳)は婚活に挑んでいるが、「年々相手にされないのがわかる」と苦しんでいる一人。

・重い腰を上げて一般的な婚活パーティに参加すれば、「年齢」がネックで相手にされなかったという。35歳を過ぎた女性は、あからさまに“対象外”の扱いをされると嘆く。

「自分も“売れ残り”なのは重々承知です。『理想が高いんでしょ?』なんて言われるけど、私自身は、年収400万~500万円程度で“普通”の男性がいい。でも、それすら高望みなのかな……」

・借金をしてまで100万円のエステに通い、高額な美顔器も購入。気づけば、婚活に1000万円以上をつぎ込んだという佐伯さん。

・残念ながら、年収400~500万円の独身男性は全く「普通」ではない。35-39歳男性で、年収別に配偶者がいる比率を見ると、年収400~499万円で71.4%、500~599万円で79.3%と、かなりの男性が“売れてしまっている”状況。

・となると、40代女性の婚活戦略は「綺麗になる」ことよりも、「自分が稼いで、年収が低い男を選択肢に入れる」のが現実的だ。だが、いまだに女性には「自分より収入の高い男」を求める上昇婚志向がある。低収入の女性からすれば無理もないことだが…現実はあまりにも厳しい。

12/1(日) 8:54
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191201-01614242-sspa-soci

結婚活動


結婚活動は、結婚するために必要な行動。略称は婚活。
結婚活動 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もう結婚にメリットがない時代だから別にいいのでは?

美しくなるのは悪いことではありませんが、色々と残念。

なぜ40代になってから後悔して行動を起こすのか。時間や機会はいくらでもあったし、選択も自由にできたはずだ。

婚活はスピード勝負でしょ?品定めなんてしてたら売れ残りになるのは自分よ?

男で例えるなら30代後半フリーターが婚活で20代美人探してるのと同レベルだぞ

自分は男性だしまだ30代なんだけど、この女性と近い境遇になるんだろうなと思った。

男性も女性も結婚が難しくなっていく訳だ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事