[単独]外交協力順、ロシアの後ろに押し出された日本の...外交白書で「仲間」の表現も削除

▼記事によると…(翻訳)

・外交部が29日に発刊した「2019外交白書」から「日本はパートナー」という表現が削除された。昨年の「2018外交白書」で「日本は価値と理解を共有する大切な隣人」という表現を外したのに続き、再び、韓日関係をさらに一段階格下げしたものと評価される。

外交通商部は韓半島情勢について「政府の主導的な努力で南北対話、朝米首脳会談が開催された」とし「これに域内の緊張緩和と北韓の核問題解決の転機が訪れる記念碑的な進展が成された」と自評した。

しかし、北韓が「対話局面」でも、密かに核開発を続けた事実が米偵察衛星などに捉えられ「北韓の非核化意志」に対する疑念が国際的に提起された状況などは言及しなかった。

外交部はこの日発刊した白書で「日本はパートナー」「日本は地理的文化的に韓国と最も近い隣国」という従来の文言を削除し、その代わり「共に協力していかなければならない隣国」という表現を入れた。

2019.11.29(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn

大韓民国


韓国は朝鮮半島の南半分に位置する東アジアの国で、非常に厳しい軍事境界線が北朝鮮との間にあります。韓国はまた、桜の木や数百年前に建てられた仏教寺院が点在する緑に覆われた丘陵地帯や、海辺の漁村、亜熱帯の島、首都ソウルのようなハイテク都市でも知られています。
大韓民国 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

お互いなくても困らないwinwin

ようやくわかってきたようだな。

え…今までパートナーだと思ってたのか…

いい傾向だ。本来あるべき立ち位置に戻りつつある

一度完全に国交切ってから考えようぜもう

何も困りません

ありがとうございます🤗

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事