安倍首相、国連演説を断られる 9月の気候行動サミット

▼記事によると…

・深刻さを増す地球温暖化に対処するため9月に米ニューヨークの国連本部で開かれた「気候行動サミット」で、日本政府が安倍晋三首相の演説を要望したが国連側から断られていたことが28日、分かった。

二酸化炭素(CO2)の排出が特に多い石炭火力発電の推進方針が支障になったという。

主催したグテレス国連事務総長は開催に先立ち「美しい演説ではなく具体的な計画」を用意するよう求めていた。

11/29(金) 6:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000008-kyodonews-soci

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

安倍がどうだとか首相が誰とか以前に、国連が日本の演説断れる立場じゃないだろ。真偽自体怪しいが、これが本当なら「日本は金だけ出して黙ってろ」って言われてるんだぞ。国連の尊厳の為にもフェイクであることを願うわ。

安部首相のスピーチが常に中身のない空疎なものだと国際的にはすでにバレています。主権者国民として、今一度、このまま彼にリーダーの職を任せたままでいいのか考えませんか。

このニュースで反アベ属性を兼ね備える反原発の皆さんがキャホキャホしてる地獄よ…w

ウケる。具体性に欠ける官僚作文を棒読みするだけの安倍スピーチ、いらねって言われてたのね。

そもそも財界から餌もらってる経産省ベッタリの安倍首相が具体策なんて出せる訳がありませんね。演説したところでいつもガラガラですし。

尊敬されてないし、信用されてないんだね。

国際的にまったく役に立たない話しかしないのは、よく知られてますからね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事