小籔さん起用のポスター、「4070万円」にどよめき

▼記事によると…

・吉本興業のお笑い芸人、小籔千豊(かずとよ)さんが苦しそうな表情で患者を演じている厚生労働省の啓発ポスターが批判を浴び、同省が自治体への発送をやめた問題をめぐり、野党が28日の国会で追及した。

同省は契約価格が4070万円だったことを明らかにした。SNSでは発送中止後も、ポスターをめぐる議論が収束していない。

2019年11月28日17時41分
https://www.asahi.com/articles/ASMCX4R55MCXUTFK00N.html

小籔千豊 プロフィール


小籔 千豊は、日本のお笑いタレント、喜劇俳優、ドラマー。吉本新喜劇の座長。バンド・吉本新喜劇ィズ、ジェニーハイのメンバー。吉本興業所属。大阪府大阪市住吉区出身。
生年月日:1973年9月11日 (年齢 46歳)
小籔千豊 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ポスターよりそっちの方が問題だよ。

コヤブごときで、4千万円、もったいないのぉ。

で、本人の取り分いくらなの?

なんで批判浴びたんだろう。良いポスターだと思うんだけどな。

京都のTwitterステマもだが、国や自治体が芸人に頼って公費の無駄遣い。納税がバカバカしく思える。

さすが厚労省。

いやそんなもんってか、安いほうなんだが?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認