トランプ大統領 “香港法案”に署名 米中の貿易交渉にも影響か

▼記事によると…

・香港で続く抗議活動をめぐってアメリカのトランプ大統領は、香港での人権と民主主義の確立を支援する法案に署名し、成立しました。法律が成立すれば、報復措置をとると警告してきた中国との貿易交渉の行方にも影響が出ることが予想。

・トランプ大統領は27日声明を発表し「習近平国家主席と香港の人々への敬意をこめて署名した。これらの法の成立は、中国や香港の指導者たちが立場の違いを友好的に乗り越え長期的な平和と繁栄につなげられるよう願って行われるものだ」としている。

2019年11月28日 8時46分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191128/amp/k10012193961000.html

ドナルド・トランプ


ドナルド・ジョン・トランプは、アメリカ合衆国の政治家。第45代アメリカ合衆国大統領。シャドー・バンキング隆盛期にアメリカ合衆国で知られた実業家。シティグループから融資を受け、みずから設立したカジノ・ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツを経営。
生年月日: 1946年6月14日 (年齢 73歳)
ドナルド・トランプ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

トランプ大統領、さすがです。

このタイミングでの報復だと完全に悪は中共だな

日本のマスコミは本当に終わってね。一番大事な事はニュースで言わない。自分たちの都合が良いことだけ伝る

トランプさんも凄いが、香港の国民も行動したからこその結果、成果ですね。

たしかに中共は酷いが内政干渉にならんのこれ?大丈夫なの?

あら、ついに来たか。これは中国も一歩も引けないからなー。全面対決しか残ってなさそう。

安倍ちゃんどうすんだこれ。下手すると米国で商売出来なくなるぞ

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認